読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanakosaanのブログ

猫と暮らす日々を気ままに書いてます。

遊びに行ってきました。

こんばんわ。hanakoです。

 

 茨城県にある

 筑波サーキットに遊びに行ってきました。

 

 今日はアマチュアのレースが行われていたので観戦する事にしました。

 安価でレースが見られるので気軽に出かけられます。

 

 
f:id:hanakosaan:20170313012213j:image

 

 なかなかの参加数です。

 

 
f:id:hanakosaan:20170313012313j:image

 

 ポルシェクラスからミニクーパークラスまで

いろいろなクラスの車のレースがありました。

 レースに出ている車のほとんどに公道を走れるナンバーが付いているのがなんとも不思議な感じ😅

 イベントが終わると、そのまま家族をのせて家路についたレース車も😅😅😅

 

     しかし

 

 アマチュアとはいえ見応えのあるレースが多かったです。

 

 
f:id:hanakosaan:20170313012537j:image

 


f:id:hanakosaan:20170313012551j:image

 

 クラッシュありアクシデントあり

 今日はちょっと荒れ模様。

 ハラハラのレースでした。

 

 

 お天気もよくて楽しんで来ました。

 

 

 良い気分転換ができました。

 また明日から頑張ろう。

 

 

 新しい1週間。

 楽しい毎日になりますように。

 

 

 おやすみなさい。

 

 

 

3月11日。

こんばんわ。hanakoです。

 

 今日は3月11日。

 6年前に大きな地震があった日です。

 

 私が住む街も少なからず被害がありました。

 

 あの日。

 14時46分。

 私は花屋さんの生産ハウスにいました。

 ちょっと大きな地震だな位に感じた地震

 ぐゎん ぐゎん 

 経験した事のないような揺れになりました。

 あっ これが震災と言われる地震かもしれない。

 あわてて地面にしゃがみこみました。

 近くの家から悲鳴が聞こえました。

 長い揺れでした。

 

 揺れがおさまって 

 急いで家に帰りました。

 幸い食器棚の食器が落ちて割れていた位で

 私の家はたいした被害はありませんでした。

 

 私の車の音を聞いた猫たちがあちこちの茂みや軒下から出てきました。

 よかった 怪我をした子はいないみたいだね。

 

 停電していて電気はつきません。

 私は氷が残っている冷凍庫に入れられるだけ冷蔵室の食べ物を移して、自転車で家の回りの様子を見に行きました。

 

 多くの家の瓦がくずれていました。  

 停電しているので信号が機能せず、広い道は渋滞を起こしていました。

 いつも行くスーパーも店員さんが外に避難していました。瓶が割れて スプリンクラーが作動してしまい中には入れない状態なのだそうです。恐怖で泣いている店員さんもいました。

 

 うわ 困ったなぁ。

 

 この頃、我が家には今より沢山の猫がいました。

 1日にかなりの量の猫缶とドライフードが必要でした。

 この日、仕事の帰りに猫のご飯を買って帰ろうと思っていたので家にご飯があまりありませんでした。

 スーパーは閉店してしまったのでご飯が買えない。

 猫たちは地震の事情など理解するわけもなく

 お腹が空けばご飯が出てくると思っています。

 1日位はお肉やかつおぶしでなんとかすることは出来るけど、いったいこの状態がいつまで続くのか。

 私はとにかく街の中を自転車で走り回りました。

 すると

 1度閉まっていたコンビニが、店内の状態を整えて、再びお店を開けてくれていました。

 急いで中に入ると、食べ物を買いに来た人達でいっぱいでした。

 私はあるだけの猫缶と乾電池とろうそくを持ってレジに行きました。

 店員さんが猫缶を見ると

「もう少しあると思いますよ。」と

 奥から猫缶を出してくれました。

 ものすごくうれしかった。

 

 家に戻る頃には日が暮れだしました。

 真っ暗な街。

 初めて見ました。

 

 ろうそくをつけて部屋を明るくしました。

 やっと電話が通じ出し、実家や友人達の無事を確認しました。

 こんなに長く電気がつかないのは初めての経験です。

 幸いにガスと水道は使えたので、温かいご飯を食べる事ができ、石油ストーブがあったのでなんとか暖を取ることもできました。

 時折、大きな揺れがあり、不安な夜を過ごしました。

 

 次の日。

 朝からスーパーの入口に並びました。

 沢山の人が並んでいました。

 知っている顔もあり、街の中の情報をもらいました。 

 どこのガソリンスタンドも長い列が出来ていて、入れられるガソリンや買える灯油の量が決まっていて不便だと話してくれました。

 県外に車で通勤している人は大変です。

 何ヵ所もまわってガソリンを入れなくてはなりません。

 

 やっと私が品物を買える番になりました。

 お店の中には入れないので外に並んでいる品物を選ぶしかありません。

 そこにはパンやカップ麺や飲み物が。

 あっ 猫のご飯がない⤵⤵⤵

  困っていると 顔馴染みの店員さんと目が合いました。

 私が事情を話すと

 「スプリンクラーで濡れちゃってるけど」

 と 猫缶とドライフードを店内から持ってきてくれました。

 よかった これでなんとかなる。

 でも 値段がわからなくなってしまって

 お金が払えない。 どうしよう。

 

 店員さんが店長さんに事情を話してくれました。

 「いつも買っていただいているのなら、覚えている値段でいいですよ。」

 店長さんは、そう言ってくれました。

 よかった。ありがとう。

 

 それから、花屋さんに行きました。

 今日、お渡しの寄せ植えがあった。

 でも、お客様と連絡が取れないので、今日

いらっしゃるかどうかがわからない。

 お友だちの退職祝いだと言っていた。

 こんな事があったばかりで、いらっしゃるのかなぁ バタバタで忘れちゃっていないかな?

 

 花屋さんのハウスにも被害が。

 野菜苗の季節だったので、植えたばかりの野菜苗のベンチが倒れて、苗がダメになっていました。

 電気が使えないので自家発電機を持ち込んでハウスの暖房をなんとか回していました。

 

 今までの生活に戻るには時間がかかるだろうな。

 信号がつかなくて、真っ暗な道。

 混乱してクラクションを鳴らす車。

 長い長い行列。

 みんな、生活するのに必死でした。

 

 これから、どうなるんだろう。

 

 そんな事を考えながら待っていると。

 お客様がいらっしゃいました。

 「よかったぁ。お店やっていないかと思ったの。今日しか渡せなかったからよかったわ。」

 「大変な時なのに、待っててくれたのね。

ありがとう。」そう言ってくれました。

 

 よかった、お渡し出来て。

 

 次の日も、スーパーに並んで食料品を買い、

そのあとお店に行きお渡し予定のお客様を待ちました。

 みなさん来てくださいました。よかった。

 

 その日の夜。

 電気がつきました。

 突然明るくなったのでビックリ!

 あの日ほど、明かりのありがたさを感じたことはありませんでした。

 

 いったい まわりはどうなっているんだろう。

 

 急いでテレビをつけました。

 画面に写し出された津波の被害を見て、鳥肌がたちました。

 こんな事になっていたなんて。

 あまりの被害の大きさに、大変だと思っていた自分の被害の少なさに気がつきました。

 電気がつかなくて、食べ物が少ないくらいたした事なかったんだ。

 こんな大変な事になっていたなんて。

 亡くなった人が沢山いたんだ。

 自然の力は凄い。

 これだけ科学が進歩しても予測できない自然の力は恐ろしい。

 

 それからしばらくは食べ物や燃料が足りず

不自由な事もありましたが少しずつ普通の生活に戻って行きました。

 

 3月11日。

 毎年あの出来事を思い出します。

 

 まだまだ生活が安定せず大変な思いをしている方がいます。

 大切な方を亡くして悲しみから抜け出ることが出来ない方も沢山います。

 

 どうか、少しでも前に進めますように。

 

 

 心の痛みが和らいで行く事ができますように。 

 

 心から願っています。

 

 

 

一人前。(?)

こんばんわ。hanakoです。

 

 ここ数日。

 ドタバタと動き回っている私。

 原因は、ほとんど尻拭い的トラブル。

 嫌だなぁ。

 

 納品日がいつもの年より早くなった事を伝えるのを忘れていた花屋の奥さん。

 バスケットの在庫が無いのですぐに準備に入れないと言うと

 「多めに買っておけばよかったのに。」

 開き直ってこちらを攻撃してきた。

 

 その前に用意する余裕も無いのは誰のせい?

 イライラしながら仕事を終えてから

 市場へ。

 

 なぜ多めに買っておかなかったのか。

 それは市場が今頃在庫整理で安くなるから。

 ちゃんと考えているんだよ💢💢💢

 

  納品日が早くなった事を伝えなかったから

 ドタバタしたんじゃないか💢💢💢

 いつもの納品日だったら余裕で仕入れに行けた。

 

 品物を検品してもらって会計の部屋へ。

 

 いつものおじさんだ。

 むっつりしたハゲちびおじさん。

 とっつきにくい。

 

 お金を払って部屋を出ようとすると。

 

 「hanakoさんて、ご職業は?」

 ハゲちびおじさんがいきなり聞いてきた。

 

 えっ? えっ? えっ?

 いや ここに来てるんだからわかるでしょ。

 しかし

 「花屋です。」

 とバカ真面目に答えてしまう所が私の

 アホな所😅😅😅

 

     すると、おじさんが

 「だったら、業者パス作りましょう。屋号は?」と聞いてきた。

 えー! 作ってくれるの?

 

 実は私は一般の人が入る時に使うパスで

 市場に入っていた。

 なかなか業者パスは発行してもらえない。

 業者さんではないと買えない物や一般と値段が違う物もあったのでちょっと悔しかった。

    

 

 まさか パスを作ってもらえるなんて。

 「いや、素人さんじゃないとは思ってたんですけどね、これから市場からお知らせ行きますから安い時がわかりますよ。」

 そう言いながら、いつものむっつりおじさんがニッコリ笑って私が仕事で使っている名前の入ったパスを渡してくれた。

 うわぁ うれしい!

 ここへ来たときのイライラがふっ飛んだ!

 

 

 パスを首からかけて販売ハウスに入ると

 今までと違った。

 市場のひとが話しかけてくる。

 もう お客様ではないのだ。

 同業者。

 いろいろな話ができて勉強になった。

 一人前の事業主になった気分。

 少しずつ、自分の仕事が形になって行くようでうれしいなぁ。

 

 これから市場に来るのが楽しみだな。

 

 おじさんありがとう。

 

 もう、ハゲちびって言わないからね😅😅😅

 

ガッカリ⤵

こんばんわ。hanakoです。

 

 実は落ち込んでいます。(ーー;)(ーー;)(ーー;)

 

     それは昨日の事。

 

 4月1日のドリフトのチケットを取り忘れていた事に気がついた。 まずい!

 

 あわててコンビニへ。

 チケット販売機の画面を見てビックリ!

 

 あれ!!!

 全部売り切れてる。

 A席からD席まで全部。

 

 そんなぁ😰😰😰

     今回は早いなぁ。

 開幕戦だからなのかなぁ。

 ガッカリ。⤵⤵⤵

 売り切れならば当日券も出ないな。

 立ち見席はよく見えないしなぁ。

 

 仕方なく同じ日に違う場所で行われている耐久レースのチケットを取った。

 

 そして 今日。

 

 なぜ なぜ なぜ???

 スマホでコンビニのチケット情報のサイトを見ると。

    発売中。

 なぜだ?

 昨日は全部売り切れになってたのに。

 

 あわててインフォメーションセンターへ

 電話をかけた。

 夜中にもかかわらずかなりの時間待たされた。

 やっと出た男の人に事情を話すと。

 「チケット販売機が売り切れと出ているならば売り切れなんじゃないですか?」

 なんとなくあきれ声。

 だってサイトは発売中に変わってる。

 「うちの分の販売数のチケットは売り切れてるんでしょうね。」???

 いや あなたの会社のサイトです、発売中に変わっているのは。

 じゃあ 他の会社のコンビニに行けば買えたんですか?

 「そうかもしれませんね。」??? 

 たとえば1000席のチケットを100ずつコンビニ会社で分けてるってこと?

 だとしたらどこが少ないかの情報もなくどうやって買えばいいの?

 私みたいに知らない人は売り切れを見てあきらめてしまう。

 コンビニで残りが違いますなんて情報見たことがない。

 

 じゃあ チケットは売り切れてたら違うコンビニに探しに行かなくてはならないって事?

 というか それ複雑すぎない?

 売り切れと出てるのに売り切れじゃない

 そういう事でしょ?

 「そうかもしれないですね。」???

 なかばキレ気味の声。

 あまりに私がつっこむので

 「ここではそういう話は担当ではないので、明日、違うセンターに電話して下さい。」

 

 えっ? たらいまわし?💢💢💢

 

 どう考えてもシステムエラーでしょ💢💢💢

   今買えばなんの問題もないじゃないって事?

 だとしたら

 昨日買ってしまったチケットはどうするの?

 基本チケットは払い戻し不可。

 無駄に出来る金額ではない。

 

 なんだかガッカリ😖⤵

 

 怒りも湧いてくる。

 

 🔵-🔵🔵さん

 もう少し親切な対応をして下さい。

 楽しみにしていたイベントなんですから。

 

 

 もう 寝よう😖😖😖

 

 

     おやすみなさい。

 

 

 

1年。

こんばんわ。hanakoです。

 

 午後から風が強くなりました。

 洗ったばかりの髪が寒い。

 

 苦手なお役所に行ってトンチンカンな税金の話をシドロモドロに話して。

 苦手なフリマの申し込みの電話をして。

 今日は結構がんばったな( ̄∇ ̄*)ゞ

 

  などと 得意になっていると

 はてなブログからメールが。

 

 はて? (-ω- ?)?

 

 あっ ブログを開設して1年が経ったんだ。

 その お知らせメールでした。

 

 そっかぁ。

 もう1年が経ったんだ。

 あっという間だったな。

 

 1年前。

 ボロボロだった私。

 本当に偶然に、はてなブログにたどり着きました。

 なんでもいい。

 今の自分を変えたくて

 何度も何度も間違えながら登録しました。

 

 最初は同じブログを2回もアップしたり😅

   他の方のブログの見方がわからなくて、🌟をつけていただいても黙りを決めたり😅

    いろいろ失敗したり

 今思えば恥ずかしい話をしてみたり。

   (それは、今も変わらず😅😅😅)

 

 でも

 ブログを始めて良かったです。

 

 つまらない平凡な私の生活日記のような

 ブログだけれど 

 誰かが見ていてくれる。

 それだけで楽しくなります。

 

 1年間

 私は生活も私自身も今までの人生の中で1番と言えるほど大きな変化を経験しました。

 ボロボロだった私は

 今 毎日を楽しく生きています。

 

 何がきっかけだったのかって?

 

 散々苦しんでもがいて

 人を恨んで

 ある日思いました。

 

 生きよう

 前を向いて生きよう。

 自分で頑張ろう。

 1度きりの人生なのだ。

 泣いていても笑っていても必ず終わりがあるのだと。

 私は

 どうあがいたって、生きているのだと。

 

 

 転んで地面に突っ伏して泣いていた子が

 自分の足で起き上がった瞬間でした。

 

 それから

 私は少しずつ変わりはじめました。

 

 そして

 私のまわりも変わって行きました。

 

 小さな家に猫と私。

 何も環境は変わりません。

 でも 私が変わるとまわりも変わりだしました。

 楽しいことがたくさん溢れ出した。

 

 その楽しいことの1つがブログです。

 

 今では自由(と思っているのは自分だけかも😅)にこうしてブログをアップすることが出来るようになりました。

 みなさんのブログを時折楽しませていただいたり。

 誰かが私のブログを読んで笑ってくれたかな?とうれしくなったり。

 ブログに載せようと下手な写真をせっせと撮ってみたり。

 

 今では生活の一部になっています。

 

 私のブログのPVは1年間で2602でした。

 きっとビックリするくらい少ないのではないのかな?

 

 でも

 

 2602も私のブログを見てくれた。

 私にとっては信じられない数です。

 なんでもない私のブログに遊びに来てくれた。

 それだけで 奇跡です。

 

 私を知らない人が私のブログを見てくれた。

 1日も0の日がありませんでした。

 1つ1つに誰かの気持ちが詰まっている。

 それだけで

 心温まる思いです。

 PVのひとつひとつが

 私にとって素敵なプレゼントです。

 

 

 ありがとうございました。

 

 

 明日からまた新しい気持ちで

 ブログを綴って行こうと思います。

 

 またお会いできたらうれしいです。

 

 

  猫たちと願っています。

 小さな奇跡でお会いできた

 あなたの今日が幸せでありますように。

 

 

 

 たくさんの感謝を込めて。

 

                   hanako🌼

 

 

 (今日は祝杯だー!!!🍻)

 

闘志。

こんばんわ。hanakoです。

 

 今日は午後から雨でした。

 今はすっかり止んで星空が。

 変わりやすいお天気です。

 これも春だからなのかなぁ?

 

 家に帰ってからずっと

 THE BLUE HEARTSを聴きながら

 座椅子に座って天井を見続けています。

     

     実はBLUE HEARTSを聴くときは

 機嫌が良くない。

 沸々と湧いてくるような怒りが

 甲本ヒロトの歌声に妙にヒットします。

 

 

 「市場で仕入れた鉢物の花がおかしい。」

 仲良くしている地元の花屋さんからSOSが入った。

 ??? 確かお店、切花専門だったよなぁ。

 

 夕方仕事を終えて行ってみると

 店中の床に鉢に入った花が置かれていた。

 茎の長いタイプの花。

 見ると茎がにょろにょろに曲がっている。

 あぁ 水を切ってしまってあわてて夕方水をやって暖房の部屋に入れたな。

 「明日納品なのに、この形の悪さじゃ

  恥ずかしくて納品できないわ。」

 

 たしかに😅

 

      私は新聞紙で筒を作り、水をあげた苗にかぶせた。

 全ての花に効果があるわけではないけれど、

これで明日の朝には少し見映えがよくなるだろう。

 

 ところで

 この鉢花、どこに納品なの?

 ひとつひとつ、きれいにラッピングしてあるね。

 さすがだなぁ。

 

 納品先を聞いてビックリした。

 一昨年まで花屋さんで納品していた小学校。

 つまり、私と同僚がやっていた仕事。

 卒業生にあげる花。

 

 去年からいきなり注文が入らなくなった。

 しかも何校も。

 おかしいなぁと思っていた。

 

 「ラッピングが出来る所が無いって。」

 そっかぁ やっぱり。

 問題は ラッピングだったんだ。

 

 実は私と花屋さんの社長とは

 このラッピングでよくぶつかった。

 

 花屋さんの社長はラッピングが大嫌いだ。

 時間ばかりかかって割りがあわないと

 よく文句を言った。

 

 しかし 綺麗でなんぼの花。

 見栄えがすべてだ。

 

 今どきラッピングをしない花屋など考えられない。

 花壇苗だけが花ではない。

 贈り物 飾る物を意識して行かなくては

 鉢花の需要は伸びないと私は思っている。

 そんな細々した事をやっている私達を非効率だと社長は冷笑した。

 

 

 小学校からの注文は自宅の電話に入るので

 直接学校と話すのは社長か奥さんだ。

 

 今日、知り合いの花屋さんと話して察しがついた

 

 ラッピングを断ったんだ。

 だから注文が入らなくなった。

 

 それが理由だった事を知ってか知らずか

 店に原因があるように言ったんだ。

 店の売れ行きが悪いと。

 

 そして私は

 自分の思いに疑問を抱いてしまった。

 

 

 ラッピングをして

 綺麗に着飾った花達。

 人生の門出を祝う記念の品。

 

 うゎ!っと目を見開くお客様の顔が好きだ。

 思わずテンションが上がる笑顔。

 そんなきっかけを作れるのがうれしい。

 私はそう思っていた。

 

 

 同僚に話すと

 「hanakoさんの考え方が正しかったって事じゃないですか。ラッピング渋った結果がこれですよ。ただ咲いてれば売れる時代じゃないに。」そう言ってくれた。

 

 それはうれしい。

 だけどね

 

 花屋さんは社長の物だ。

 社長の考え方ひとつだ。

 

 ちまちまと飾り付けてたかだか数百の花。

 注文が来なくなったって

 社長は痛くもかゆくもないんだよ。

 

 嫌なら離れるしかない。

 でも 生活はできるの?

 

 それが 悔しいんだ。

 腹立たしいんだ。

 

 

 バブルに乗って花屋を大きくした。

 後継者はいない。

 60代半ば。

 毎日のように孫が遊びに来る。

 

 もう 守りに入っているよ。

 波風たてずに今のまま。

 余計な事はするな。

 最近の仕事の様子を見て察する事ができる。

 それは ひとそれぞれ。

 良いとも、悪いとも言えない。

 

 ただ 手を緩めたひとに 

 私は、自分の力を使いたくない。

 

 私はどんなことがあっても守りには入らない。

 

 

 取り返すよ。

 

 私の仕事として。

 

 

 BLUE HEARTSの音楽が

 私の怒りを闘志に変えて行く。

 

 

 静かに 静かに。

 

 

 このままじゃ

 終われないよ。

 

 

うたた寝。

こんばんわ。hanakoです。

 

 うたた寝してしまいました。

 

 気がついたら3月。

 カレンダーをめくりました。

 
f:id:hanakosaan:20170301022350j:image

 

 頂き物のカレンダー。

 お気に入りです。

 

 

 ちょっと寝ぼけた感じ。

 音の無い 真夜中。

 

 

 ブログのアクセス数も0になりました。

 新しい日々が始まるんだな。

 

 

 今月はどんな事があるかな。

 楽しい事がいっぱいあるといいな。

 

 あなたにも 私にも。

 

  2月とさよならして3月を迎えよう。

 ようこそ 和やかな弥生。

 

 

 今月もお会いできたらうれしいです。

 素朴なブログですが、よろしくお願いします。

 

 

 寝よう。

 

 

 おやすみなさい。

 

 

  💤