読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanakosaanのブログ

猫と暮らす日々を気ままに書いてます。

ヒトリデモヤルヨ。

 こんばんわ。hanakoです。

 私の住む街は今日は冷たい風が吹いていました。4月に入ったのにこの寒さ。せっかく桜が咲いたのに。
 あっ!良いこともあった。この寒さなら入学式まで花が散らない。
 素敵な思い出の写真 残してくださいね。🌸

 ここ1週間ばかり私は心配事を抱えていました。
 実はお祭りで行うはずだった寄せ植え会が出来なくなったのです。
    連絡があったのは先週お台場にいた時。
 そうです 大金星の次の日。しかもドリフト観戦中の準決勝 絶対見逃せない好カードの始まる寸前。
 電話の内容は条件を満たすなら場所を提供すると言うもの。昨日はあんなに協力的だったのに。条件は花屋さんを通して私が出店する形を取ること。それはできない。だって私が個人で受けた仕事だもの。社長に話せばボツにされる
 昨日とはうって変わって仕事は暗礁に乗り上げるは準決勝は見損なうは なんて日だ!!!
 とにかくパニクりました。どうしたらいいのか 何より悲しかった。
 私が仕事に行っている花屋さんは街では有名な花屋さん。そこで仕事をしていた者だから独立しても仕事がもらえた。確かに否定は出来ません。それを利用もしてきた事もあった。
 だけど それが足かせになるとは。
 自分の力の無さを実感しました。
 諦める? そう思った時 私の中の私が声をあげました。
    「ヒトリデモヤルヨ」

 何かが弾けました。やってやる 絶対やってやる 2ヶ月間 私は1人であの苦しさと闘った
もう あの頃の弱い私じゃない。

 それからいろいろ考えられるだけ考えて
 今日 条件は満たせないのでお祭りには出店しないと商工会に連絡を入れました。
 次はどうやって寄せ植え会を開くのか。

 とりあえず今日はここまで。
 とにかく眠ろう。

  目が覚めたら戦闘開始。
  
  頑張るぞー!