読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanakosaanのブログ

猫と暮らす日々を気ままに書いてます。

ピアノ。

 こんばんわ。hanakoです。

 今日は花屋さんをお休みに。

 先日仕入れたレコードを聞きながらコーヒーでも飲もうかな?

   違う!違う!😅

 今日は午前、午後と庭仕事が入っている。
 自分の仕事の日。
 しかも家庭訪問があるので寄せ植えを作って欲しいとの飛び込み仕事のおまけつき。
 急がないと1日では終わらない。💦💦💦

 あっ!爪が折れてる、がっかり⤵

 最近、お休みの時はマニキュアを塗りたくて爪を少し伸ばしています。         

 小さい頃からピアノを習っていたので、爪を伸ばせませんでした。爪が伸びていると、鍵盤がカチャカチャ鳴るので指のはらで鍵盤を叩いてしまい正しいタッチを覚えることができないと、爪切りはレッスン前の習慣でした。
 将来を期待され、音楽で生きて行こうと思っていた頃は1日5時間以上ピアノを弾いていたせいか、爪が伸びなかった。
 高校生の頃、クラスメートが綺麗に伸ばした爪を見るとうらやましかったな。その頃は吹奏楽部にいたから、なおさら爪のおしゃれは出来なかった。以来、ずっと私の爪は短いまま。
 少しでも伸びていると指先に違和感があってすぐに切ってしまったから。

 新しい課題曲を練習していた時、左手の薬指の動きの悪さに気がついた。課題曲の音がどうしても拾えない。実はずっと不安に思っていた事がありました。
 不安は的中。私は先天的に体の左側の神経に異常があったのでした。
 ピアノを弾く度になんとなく気がついていました。易しい曲の時は問題はなかったのですが難易度が高くなるにつれ、それはハッキリし始め、そして、とうとう壁にぶつかってしまいました。これ以上先には進めない。そう自覚しました。
 

 私はピアノをやめました。小さい頃から当たり前のように弾いていたピアノ。蓋を開けなかった日はなかった。
 これ以上行けない領域がある事を知ってしまった以上、私はピアノを続ける事は出来ませんでした。


 それから私は、爪を伸ばしました。
 ピアノとさよならした瞬間でした。



 今は花屋のhanako。
 毎日楽しくやっています。
 
 さて、庭仕事に出発!