読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanakosaanのブログ

猫と暮らす日々を気ままに書いてます。

雨だれ。

こんばんわ。hanakoです。

 空梅雨だと思っていた今年の梅雨も本領発揮。最近は雨の日が多くなりました。


 今日は家に早く帰ってゆっくり。
 こんな時はショパンをBGMにします。

 ショパンの曲の中で一番好きな曲は雨だれ。
 この季節にはピッタリですね。

 初めてこの曲を聴いたのは小学校4年生の時。ピアノを習っていたので、新しい課題曲がこの曲になった時、先生が弾いて聴かせてくれました。(興味のあるかたはYouTubeにあるので聴いてみて下さい。)
  1音を叩いて行く左手が雨だれの音を表現しているこの曲は穏やかで、静かな夜を連想させました。(私の弾いた雨だれの曲を聴いて「台風の時の雨だれね」と先生は笑いました。小学生の私にはまだまだ理解できない世界でした)

  それからこの曲が大好きになりました。
 
 でも、この曲には嫌な思い出が出来てしまいました。
 私が雨を嫌いな理由。くせっ毛の髪の毛だけが理由ではないんです。
 雨が降ると、父親が仕事に行かず家にいたから。
 アルコール依存症父親は朝からお酒を飲んでいました。学校から帰った私は玄関に父親の靴があると、そっと2階にあがり息を潜めていました。それから母親が仕事から帰ると、ケンカが始まりました。下から聞こえてくる罵声や泣き声を消すために私はこの曲を繰り返し繰り返し弾いていました。

 大好きな曲は、悲しい思い出の曲になってしまいました。

 大人になって、少しだけショパンの世界観が解るようになり、私の雨だれの曲は台風からは卒業できたと自負しています。(自負です😅)

 そして、悲しい思い出も卒業です。

 これから自分の素敵な思い出をこの曲に作ろうと思っています。

 
 私とマサくんと雨だれの曲。
 
 夜は静かに更けて行きます。

 
 おやすみなさい。