hanakosaanのブログ

猫と暮らす日々を気ままに書いてます。

けやきの木。

こんばんわ。hanakoです。

 

 
f:id:hanakosaan:20190312004936j:image


f:id:hanakosaan:20190312004955j:image

 

 大きなけやきの木。

 ひいおじいちゃんとひいおばあちゃんが

 結婚した時に植えた木。

 

 100年は経っている大きな木。

 

 暑い夏には日陰を作り

 人々は木の下に集まった。

 秋には

 落葉は腐葉土になり畑を肥やした。

 春には

 人々は収穫の喜びを味わった。

 

 けやきの木は人々の生活の中にあった。

 

 

 

 時代は変わって

 

 落葉は新興住宅地の住民から迷惑がられ

 大きな姿は

 日陰を作り日当たりが悪いと苦情になった。

 

 
f:id:hanakosaan:20190312005643j:image

 

 木は切られ

 無惨な姿になった。

 

 あなた方がここへ住むより

 ずっとずっと前から

 ここで時の流れを見てきたけやきの木。

 見上げると元気が出た。

 

 3.11

 あの日も大きな地震に耐えて

 倒れたベンチを直し

 店を閉めずに頑張った私たちを見ていてくれた。

 

 あなた方がここへ住むより

 ずっとずっと前から

 この土地を見守ってくれていたけやきの木。

 

 なぜ

 やっかいものにしてしまったの?

 

 泣いているよ。

 けやきの木が泣いている。

 

 痛い 痛いと

 泣いている。