読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanakosaanのブログ

猫と暮らす日々を気ままに書いてます。

キター!!!

 こんばんわ。hanakoです。

 
 今日は暑かった!
 お店の中は蒸し風呂状態。レジに並ぶお客様は汗だくレジを打つ私も汗だく
 「野菜の苗を買うのも命がけだな。」 
 おじいさんのお客様がポツリ。冗談に聞こえないのが今日の店内の温度。

 大きな声では言えませんが32度😓😓😓

    そんな暑苦しい店内にさらに熱を呼ぶ声が。

   あ〰〰〰➰ 今年も来たぁ!!!

 1年に1回この季節、非常にやっかいなお客様が来店されます。お客様なのであまり言えませんが やっかいなんです😅😅😅
 
 人の話は聞かない、レジは並ばない、
    
 お店の係りを1人、お付きに使い、勝手気ままにお買い物をされるお客様。当然、他のお客様ともトラブルに。
 今年もそろそろかとは思っていたのですが、
      来たか...。
 
 さぁみんな!戦闘開始!って誰もいない😅

   さっきまでみんないたのに。一緒にお菓子を食べていた同僚までいない....?


   💢💢💢逃げたな💢💢💢

   レジに入っている私は逃げられない。ずるいぞ!


 「なすの苗はどこなの?!!」始まったぞ!

 仕方ない。私が相手をするしかない。😅😅😅

 「右 3番目 赤色のカップがなすです」

 「ピーマンは?💢💢💢」

 「左 5番目 白色のカップです」

 それからも、次々と質疑応答は続く。
 

  レジを打ちながら答えて行く私に他のお客様から歓声が。
  自分でレイアウトしてますから、目をつぶっても解るんです。


  「私に、持たせるの?💢💢💢」

 出たぞ。レジが空いた所ですかさず全部箱に詰める。10品目位なら忘れない。

  「レジ、混んでるじゃない。暑いし、先にやらせてよ。」参ったなぁ。
 仕方ない、奥の手だ。
  「この間、産直でお見かけしましたね?よく、行かれるんですか?」

 みるみるお客様の顔が真っ赤に。


  実は少し離れた街に、テレビで良く取材されている有名な産直があるのですが、そのお店で、偶然私はそのお客様をみかけたのでした。
  花屋さんで見るお客様とは全くちがい、店員さんに敬語を使い、レジに並ぶよう促されておとなしく並ぶお客様の姿を見た私は

 なんだ、出来るんじゃん💢💢💢

    まさか、あの姿をここの店員に見られていたとは。
 それからお客様はおとなしく列に並び、お買い物をされて、帰って行きました。

 お買上ありがとうございました。😅😅😅


 いつの間にか同僚が。
 「hanakoさん、サイダー飲みますか?」

 
 はい、いただきます。

 ついでにプリンも付けて頂きたい気分です🍮💢