hanakosaanのブログ

猫と暮らす日々を気ままに書いてます。

💢💢💢。

 こんばんわ。hanakoです。

 今日は晴天。素敵な日曜日でした。

 そろそろリベンジ組も落ち着き、今度は花壇組が来店し始めました。
 
 私が住む街には、小学校が10校あります。
各地区に子ども会なるものがあり、花壇を作っています。コンクールがあるらしく、毎年なかなかの白熱ぶり。
 毎年決まる役員さんが、花壇のデザインを考えて、使うお花を手配するようです。
 デザインによっては同じ色のお花がかなりの数必要になるので、地元で唯一生産販売している当店を8割り位の子ども会が使って下さっています。
 この時期、お休みになると、何組もの役員さんがお花の相談に。担当は私です。
 なかなか皆さん凝ったデザインを考えて来られますが、ほとんどお花の知識の無い方なので、時には無理難題が。
 一番困ったのが、アンパンマンの顔。
 朝、お店にファックスが。
 紙に書いてあったのは、花壇のサイズと
 「ここにアンパンマンの顔をお願いします」
 えっ? アンパンマン?
 慣れた地区の方だとデザインをパソコンで計算して、お花の種類と数を注文して下さるのですが、たまにこんな注文も😅

 確かアンパンマンの顔って茶色じゃなかった?😅😅😅
 同僚と、あれこれ考えても茶色は難しい。
キャラクターって、色をリアルに再現しないとそのキャラクターに見えないんです。
 「ディズニーランドの花壇でやってるミッキーの輪郭だけなぞるみたいなことをすれば違う色でも大丈夫かな?」
 「hanakoさん、アンパンマンの輪郭だけなぞったらただの⭕ですよ。」
  ( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)

 仕方なくアンパンマンの顔は諦めて頂きました。

 今日も一組の役員さんが。

 「ハートの形にしたいんですが」
 とりあえずハートの大きさを決めて使う色と数を計算してもらわないと。
 聞けばパソコンは使えないそう。なので、方眼紙に縮図を書いてマスの数で算出する方法を教えると何やら円陣を組みだした。
 一旦帰って計算してくればいいのに。と思いながら私はお店の中に戻りレジに入ると、「外のお花,無いんだけど」と、お客様の問い合わせが殺到。
 おかしいなぁ?さっき補充したばかりで、お花は十分あるはず。
 同僚が様子を見に外へ。
 「hanakoさん、何教えたんですか!💢💢💢」   えっ?なにが?

 外へ行ってみると、お店の前に赤いハートとピンクのハートが。
 なんと!さっきの役員さん達が実際にお店の外でお花を使ってハートに使うお花の数を調べていたのでした。😅😅😅
 売り場のお花を持ち出しているので売り場はガラガラ。勘弁してくれよー!😰😰😰
 「方眼紙の計算、おしえなかったんですか?
💢💢💢」教えました。しっかりと😅😅😅

 30分後。
 「計算終わりましたー」それは計算とは言わない💢💢💢
 「実際に並べてみたほうが、解りやすいですねー」  ðŸ’¢ãã†ã§ã™ã‹ã€‚💢💢💢 その間、私は同僚に怒られ車が停められないとお客様に怒られ散々でした。💢💢💢
 ã€€ãã‚“な事は知らず、役員さん達はお花の注文を終えて、明るく帰って行ったのでした。

 そこまでやったんだから、コンクール成績だして下さいよ。お願いしますからね💢💢💢