読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanakosaanのブログ

猫と暮らす日々を気ままに書いてます。

心機一転。

 こんばんわ。hanakoです。

 実は昨日、いつのまにやら寝てしまい、ブログの更新をしませんでした😅 目が覚めると辺りは明るくなっていて、目の前には氷が溶けてしまったグラスとふやけた浮世絵コースターが。

 あぁ。

 これではいけない。

 反省しきり花屋さんへ。
 眠そうな私を見た同僚が「荒れてますねー」の一言。
 確かに乱れております。


 最近、どうも自分の中に迷いがある。
 焼き肉屋さんの寄せ植えの調子が悪い。
 庭の模様替えの花が決まらない。イメージしたものとまるで違う。
 バラの根元にカミキリ虫の幼虫が入ってしまい3年かけたつるばらが枯れてしまった。調子が悪いのはわかっていたのにカミキリ虫の予測ができなかった悔しさ。

 なにかが噛み合わない。そんな気がする。
 グズグズとあれこれ考えてもスッキリしない。
 (それを、飲酒の理由にしてはいけない。)


  お昼休憩の時。
  家にもどり、何気なくつけたテレビ。
  見るわけでもなく背中で聞いていた。 
「努力のかけ方さえ間違えなければ、大抵の事はうまく行くんだよ。」 ビックリして振り返った。
 よくわからないけれど、ノンフィクションなる番組。
 京都の銭湯を復活させようと20代の男性が1人で頑張ったけれどうまく行かず、辞める報告をするため名古屋で銭湯を開業している恩人を訪ねた時、その恩人が男性に言った言葉。(結局男性は頑張って銭湯を続けます)
 
    努力のかけ方? あぁ、そうだ。
 私は思っていた。頑張っているんだから大丈夫と。努力しているのだから結果は良しのはずだと。だけど、ポイントがずれていれば、頑張っても空振りになってしまう。
 努力の仕方があるのだ。
 忙しさにまぎれて私はポイントがずれはじめていたのだ。がむしゃらに動いていただけ。

 それを、自分にはできないとか、仕事がむいていないとか。 まだまだ甘いなぁ。

 もう1度しっかり問題を解決するために何が必要で、何をしなくてはいけないか整理してみよう。

 頼れる相棒は自分。
 また新しい1週間、頑張ろう。

 楽しい1週間を一生懸命ガンバる。


 きっとビールが美味しいぞ!
 (まだ飲む気だな。)

 
 とりあえず、今日は早く寝てリセット。

 また、新しい日々が始まります。
 みなさんにも楽しい事がたくさんありますように。


 おやすみなさい。