hanakosaanのブログ

猫と暮らす日々を気ままに書いてます。

ラーメン。

こんばんわ。hanakoです。

 私が住む街は夕方から激しい雷雨でした。
 仕事から帰り、部屋に入ると同時に
   ザザー☔☔☔⚡⚡⚡ セーフ!

 夕飯の買い物にも行かないと。
 雨 早く止まないかな。

 本を読みながら雨が止むのを待っていると
    ?  ?  ?

 ゴロゴロ ドーン!⚡⚡⚡

   ものすごい音と地響きで目が覚めた。

 近くに雷が落ちたのかな?
 
 夕立は止まず、そのまま雨に。



 ふと。

 ラーメン食べたいな。???

 雨の中、買い物に行くの、嫌だな。
 でも、ラーメン食べたいな。

 どうしよう。でもラーメン食べたい。
 
 あっ そうだ。
 ラーメンはお湯だけでもできた。?
 確か大阪のおばさんにもらったのがあったはず。
  ゴソゴソ あったぁ!

 夕ごはんは、カップラーメンに。???


 
  ズルズルとラーメンを食べながら思った。
 ラーメンが思い出の中にいっぱいある。

 私は東京の下町生まれ。

 大きな商店街の中で育った。
 
 商売をしていた叔母さんが仕事が一段落すると
 「ご飯食べに行こう」といろいろなお店に連れていってくれた。
 
 週に1回はラーメン屋さんだった。
 確かお店の名前は まんぷく
 タンメンが定番。
 野菜の真ん中に1個だけ乗っているうずらの卵のゆで玉子を叔母さんが私のどんぶりに入れてくれるのが嬉しかった。

 それから
 東京を離れていろいろな街に住んだ。

 地元のラーメン屋さんと家族ぐるみで親しくなった事があった。
 土曜日のお昼は毎週ラーメンを出前してもらった。

 隠したテストがばれて怒られて泣きながら食べた夕ごはんがラーメンだった。

 おじいちゃんに動物園に連れていってもらった時もお昼はラーメン。

 中学生になって初めて友達と遠くへ遊びに行った時もみんなでラーメンを食べた。

 高校生の時、合宿を夜中に抜け出して自転車飛ばして食べに行ったのもラーメンだった。
 (次の日の朝、にんにく臭くて楽器が吹けなくて先生にバレた???)

 まだまだ思い出の中にラーメンはいっぱい出てくる。
 笑いながら食べた事も、泣きながら食べた事も懐かしい思い出。


 どれも、美味しかった。


 今日のカップラーメンも美味しかった?
  (今度はちゃんと作ろう)


 シメはビールで?
   (逆じゃないか?)

  
     おやすみなさい。