hanakosaanのブログ

猫と暮らす日々を気ままに書いてます。

薄命。

こんばんわ。hanakoです。

 

 LINEのニュースを見て驚いた。

 

 28歳の母親が生後1ヶ月の子供を衰弱死

 させてしまい逮捕された。

 

 その理由がミルクを買うお金が無かったから。

 10日前からミルクを与えていなかった。

 目を疑うような話だ。

 

 スーパーで粉ミルクの値段を見てみた。

 1缶2000円はしないで買える。

 

 2000円。

 人間の命を代償にする金額だろうか。

 

 近くに母親も住んでいたようだ。

 

 何より10日間

 自分はなにを食べて生きていたのだろうか。

 

 問題は1つではなかったと思うし

 詳しい背景を知らない私が推論で話す

 事ではないと思うけれど

 

 この類いの事件が起きると考える。

  

 なぜ 子供を作るのだろう?

 育てられないのに子供を生むのだろう?

 

 

 

  女はね

  結婚して子供を産んで育てて1人前よ。

 

 近所のお節介なおばさんが私に言った。

 年頃になったら結婚するのが当たり前。

 結婚したら子供をもうけるのが当たり前。

 

 常識と言う名の圧力。

 

 当たり前? 

 1人前?

 いったい誰が決めたのだ。

 

 その言葉に

 本当にすべての人が当てはまるのだろうか。

 あてはめなくてはいけないのだろうか。

 

 

 私は体外受精で生まれた。

 

  あなたはね

  本当は生まれて来なかったかもしれなかっ

  たのよ。

 

 中学生の時何気ない叔母の言葉で

 私は自分の出生を知った。

 

  子供が生まれれば

  パパは変わると思ったの。

  だからどうしても子供が欲しかったの。

 

 母親はまるで偉業を成し遂げたように

 誇らしげに言った。

 

 アルコール依存症の父親を更正するため

 機能不全の家庭を再生するために

 

 私は生まれてきたのか。

 

 無理だと言われた子供を

 無理矢理作ったのか。

 

 結局 家庭は崩壊し

 無責任な母親のせいで

 私の人生もまっすぐには行かなかった。

 

 とんだ偉業だ。

 

 私は思う。

 作り出す事は出来る。

 だけど

 真の意味で親になれるひとは

 どれくらいいるのだろう。

 

 

 なぜ 子供をもうけるのか。

 

 欲しいから。 

 二人の愛の結晶だから。

 子供が居るのは当たり前だから。

 老後の面倒をみてもらうために。

 

 いろいろな理由があるのだろう。

 

 

 どんな理由でもいい。

 子供がこの世に生を受けたのは

 親となるあなたの責任だ。

 

 ならば

 覚悟して育てろ。

 

 自分のすべてを使って

 責任を取れよ。

 

 80年の人生を

 間違いなくまっとうできるように

 知恵を与え守ってやってくれよ。

 

 当たり前。

 そんな軽い言葉で結論つけられるような

 簡単なものじゃないんだよ。

 

 

 ミルク1缶より軽かった命。

 

 なんて愚かなんだ。

 

ゾフルーザ。

こんばんわ。hanakoです。

 

 今日もいいお天気です。

 

 風も吹いてカラカラ。

 しばらく雨が降っていません。

 

 巷ではインフルエンザが大流行。

 

 そう いたんです

 私のまわりにも。

 

 ゾフルーザという新薬が今年出たようで

 その子も病院で投薬されました。

 

 1回飲むだけなのだそうです。

 しかも1錠。

 

 大丈夫なの?

 それだけで効くのかなぁ?

 

 などと 半信半疑。

 しかも健保3割り負担で約1500円くらい。

 

 高い薬だなぁ😲😲😲

 

 個人的には漢方薬派なのですが

 こうなったら治るならなんでもござれだ。

 

 

 次の朝

 

  36度8分になったよぉ。

  

 と メールが入った。

 

 すごいなぁ✨✨✨✨✨

 

    前の日39度8分もあったのに。

 1日で熱が下がってしまった。

 

 発症してから48時間以内に服用すれば

 効果があるそうです。

 

 5日間人との接触は避けるようには同じだけれど

 本人は熱が下がりとても楽になったそう。

 鼻水と喉の痛みは少々残ったそうですが

 食事の仕度など早く自分で出来る様になるので

 1人暮らしのひとなどは療養が楽でしょうね。

 

 いゃあ ビックリです。

 

 私の母親はインフルエンザをこじらして

 内蔵の働きが悪くなった事で急性糖尿病を発症し

 亡くなるまで17年間合併症に苦しみました。

 

 馬鹿にできないんですよ

 インフルエンザって。

 

 高熱が続くので体力の消耗が酷く

 症状が治まってもしばらくは

 体が本調子になかなか戻らない。

 

 その間に 普通の風邪を繰り返したり。

 

 風邪は本当に万病のもとです。

 

 

 まだまだ新しい薬なので

 副作用などこれから報告があるかもしれませんが

 この解熱の早さは頼もしい。

 医薬品の進歩に感謝です。

 

 

 ところで

 

 確か発熱する前日

 一緒に遊んだよね?

 

 おまえ 感染してたら

 ランチ1年分だからな。

 

 💢💢💢💢💢。

 

2019 東京オートサロンに行ってきました。

 

こんばんわ。hanakoです。

 

 今年もオートサロンに行ってきました。

 

 いろいろあり ちょっと遅れましたが

 私にとっては新年の始まりのようなイベントなので

 今年もブログに載せさせて頂きます。

 

 
f:id:hanakosaan:20190117235709j:image


f:id:hanakosaan:20190117235745j:image

 

 1年ぶりの幕張メッセです。

 今年も良いお天気でした。

 

 
f:id:hanakosaan:20190117235947j:image

 

 着いた早々何をしているのか😅😅😅

 

    幕張に来たらどうしてもここへ入りたかった!

 牛タンのお店。(仙台市じゃないのに?)

 念願叶って入りました。うれしい!

 

 お腹も満足したので会場へ。

 

 ワクワク。

 
f:id:hanakosaan:20190118000725j:image

 

 
f:id:hanakosaan:20190118000948j:image

 


f:id:hanakosaan:20190118001047j:image

 

 今年はちょっとおとなしい感じ。

 


f:id:hanakosaan:20190118001217j:image

 


f:id:hanakosaan:20190118001251j:image

 

 お目当ての1つ HONDAのNバン。

 ちょっと見づらいのですが

 上の写真は車をお店にしています。

 

 今年はこれを目指しています。

 車で移動販売をしてみたい。

 Nバンは車内がオールフラットになるので

 車内を無駄なく使えます。

 

 でもちょっと値段が高いなー😰😰😰

 

    
f:id:hanakosaan:20190118001732j:image


f:id:hanakosaan:20190118001837j:image

 

   旅行の車中泊が流行っているからでしょうか

 コンパクトカーのカスタマイズが多かったように思います。

  
f:id:hanakosaan:20190118002305j:image

 

 充分寝られるほどの広さ。

 

 私はフジロック参戦を狙っています✊

 

   
f:id:hanakosaan:20190118002403j:image


f:id:hanakosaan:20190118002426j:image


f:id:hanakosaan:20190118002508j:image

 

  ある意味お祭りですから😅😅😅

 


f:id:hanakosaan:20190118002728j:image

 

    大好きな痛車も健在です。

 


f:id:hanakosaan:20190118004031j:image

 

ナンバーが付いているということは

普段は公道を走っているんだなぁ😅😅😅


f:id:hanakosaan:20190118004250j:image

 

 スイフトスポーツ欲しい!

 


f:id:hanakosaan:20190118004552j:image

 

 筑波サーキット最速スイスポ

 速いなぁ。

 

 
f:id:hanakosaan:20190118004917j:image

 

 日産ブースは品格がある。

 


f:id:hanakosaan:20190118005152j:image


f:id:hanakosaan:20190118005309j:image

 

 TOYOTAのブースはレース車がたくさん。

 

 
f:id:hanakosaan:20190118005459j:image

 

 優勝トロフィーが並んでいました。

 

 

 
f:id:hanakosaan:20190118005600j:image

 

 これ 何をしているかわかりますか?

 今話題のEスポーツ。

 

 来年茨城県で開催される

 国体の予選をやっているのです。

 

 ゲームはグランツーリスモ

 

 びっくりだ。😲😲😲

 

 

 私は毎年特別入場日に入るので

 関係者が多いのですが

 今年はアジア系の人が多かったのが印象的でした。

 

 この後アメリカのデトロイトで行われる

 モーターショーは自動運転車が中心に

 なるのでしょう。

 

 ガソリン自動車から電気自動車へ

 そして自動運転装置には様々な業界が

 参入されはじめています。

 

 自動車業界も大きな変革の時代を迎えています。

 

 そして世の中も

 今までとは違う何かが動き出しているような

 そんな予感がしています。

 

 さぁ また1年

 頑張ろう!

 

 おやすみなさい。

 

忘。

こんばんわ。hanakoです。

 

 どうやら私は記憶力が良いらしい。

 

 写真を撮ったように脳が覚えるらしく

 数字だと10桁くらいならば1回見れば

 忘れない。

 

 PTSDも手伝って

 幼い頃の事も昨日の事のように覚えている。

 

 それが普通だと思っていた私は

 よく母親とぶつかった。

 

  あの時 お母さんこう言ったよ。

 

  そんな事言ってないわよ。

 

  ほら あの時 あのテレビ見ながら。

 

 私にはドラマのワンシーンを見ているように

 頭の中にその場面が浮かんでいる。

 

  ない ない そんな事なかった。

 

  だって お母さんお茶飲んでて

 

  そんなに細かく覚えていられるわけないでしょ?

  気持ち悪い子ね。

  

 酷いときは私は嘘つきになった。

 

 そんな事が色々なひとともあった。

 

 みんなと同じだと思っていた私は

 私の説明が悪いのだと思い

 わかってもらおうと食い下がる。

 

 すると 変なひとになってしまうのだ。

 

 作り話しをする子。

 嘘つきの変わり者。

 

 大好きだった伯父さんに

 嘘をつく人間は最低だと言われたのが

 今だに傷になっている。

 

 

 そのせいか

 数字や風景は覚えるのに

 そこにいるひとの顔が全く浮かばなくなった。

 誰がいたかはわかるけれど

 モザイクがかかったみたいに顔がわからない。

 

 私はひとの顔が全く覚えられなくなって

 しまっていた。

 

 1度見たら数字は忘れないのに

 人の顔は逆に1回見たくらいでは全く覚えて

 いない。

 近所の人などスーパーで会って声をかけられ

 てもまったく誰なのかわからない。

 

 キョトンとした顔をするので

 またもや変な目で見られる。

 

 実は花屋さんのお客様もそうなのだ。

 さすがに10回くらい会えばわかるけれど

 挨拶されてわからないひとがほとんどだ。

 

 

 忘れてはいけない。

 

 なぜなのだろう。

 

 私は自分の中の記憶を

 必死になって守っていた。

 忘れる事が恐怖だった。

 

 でも 

 それを冷笑した人間は

 私の記憶には残らなくなってしまった。

 

 変な話だ。

 

 

 でも 今日。

 

 忘れる事も悪くないなと思った。

 

 忘れるから 

 次に行けるのかもしれない。

 

 忘れてしまうから

 まぁ いいかって思えるのかもしれない。

 

 笑って明日を

 迎えられるのかもしれない。

 

 私は

 長年背負ってきた

 重い荷物を下ろすことにした。

 

ありがとね。

こんにちは。hanakoです。

 

 ボクが姿を消しました。

 

 昨日 病院へ行って

 どうしても出掛けなければならない用事で

 夜 帰宅すると

 部屋にボクの姿がありませんでした。

 

 まさかの隙間をすり抜けてしまった。

 

 注射も薬もストレスだっただろうな。

 

 

 あまりの治りの悪さに

 猫エイズの発症を確信していた矢先。

 

 たぶんもう健康に生きる事は

 出来なかったと思います。

 最後を 覚悟していた。

 彼もわかったのかもしれない。

 だから いつもは出て行かない隙間を

 すり抜けて行ったのかもしれない。

 

 

 ただ

 自分の安心できる花屋さんのハウスに

 戻してあげられなかったのと

 土地勘のない 私の家のある所で

 迷子になってしまったのかもと心残りです。

 

 昨日の夜

 遅くまで探したけれど見つからず

 今日はみぞれが降っています。

 彼の体力から考えれば絶望的です。

 

 最後まで看取ってやりたかった。

 

 誰かが拾ってくれればと

 一抹の望みも捨てられない。

 

 誰かに最後を看取ってもらえたら

 暖かい毛布をかけてもらえたら。

 

 

 心が痛いです。

 

 仕方がないよやるだけやった。

 でも 何かまだ出来たかもしれない。

 

 そんな言葉が頭の中をくるくると回って

 います。

 

 別れは突然やってきます。

 だから 一緒に過ごせる今日は

 なんでもなくて 特別な日。

 

 そう気がつくのは

 大切なものを失ってから。

 

 だから

 悔いなく毎日を過ごさなくてはならないんだ。

 

 

 

 大切なものが無くなっても

 毎日はまたあたりまえのように流れて行く。

 

 仕事があるから

 泣くことも出来ない。

 

 わたしは今日も生きて行かなくてはならない。

 当たり前のように

 

 いつものように。

 それが今はとてもつらいです。

 

 

 さようなら ボク。

 楽しい日々を

 ありがとね。

されど猫。

こんばんわ。hanakoです。

 

 
f:id:hanakosaan:20190109230434j:image

 

 ロウバイ(蝋梅)の花が咲きました。

 名前の通り花びらが蝋で出来ているみたいな

 不思議なさわり心地。

 とても良い香りがします。

 

 

 鼻づまりが酷いボクは

 ご飯をまったく食べません。

 いつも食べている物なのに

 匂いがわからないと食べ物と認識できないのです。

 昨日栄養剤を注射してもらったのですが

 今日も鼻がつまったまま。

 ご飯は食べられず。

 なかなか良くならないなぁ。

 

 家に連れて帰っているのですが

 目を離せないボクとマサくん達の生活が

 噛み合わない。

 

 ボクと私が一緒の部屋で寝ると

 神経質なマサくんは部屋に入れず

 いつも私の布団で寝ているマサくんがストレスを

 感じる。

 私の部屋でみんなで寝ると

 猫達の出入りする所からボクが脱走する

 可能性がある。

 

 どうしたものかと考えているうちに

 居間で私がうたた寝

 そのまわりで猫達が雑魚寝状態。

 

 気がついたら起きる時間。

 こたつでうたた寝した私は体が痛い。

 当然寝た気などするわけがない。

 

 そんな事を日曜日からやっている。

 お陰さまで肌はガサガサ😰😰😰

     インフルエンザが流行り出した。

 疲れがたまっていると怖いなぁ。

 

 

 家に連れて帰ったボクを見ていると

 知らないボクの姿が見えた。

 

 うちの猫ですら警戒していたこたつに

 スッと近づいてきたボク。

 座椅子の座布団に座りたがった。

 

 こたつに入っている私のひざに

 当たり前のように乗ってきた。

 今まで見たことがないボクだった。

 

 以前は部屋の中で生活していて

 冬はこたつの側で暖まったのだろうか。

 飼い主の膝の上で。

 

 そう思えば

 今の生活は過酷だろう。

 加温ハウスと言っても10℃位にしかならない。

 そこへも入れない時は

 どこで寒い夜を凌いだのだろうか。

 

 何があって飼い主と別れてしまったのか

 わからないけれど

 最後まで飼ってあげてほしかった。

 

 

 早く ご飯食べられるようになるといいなぁ。

 ずっしり重かった体は

 ずいぶん軽くなってしまった。

 

 たかが猫

 されど猫。

 

 何も言わない彼らは

 私たちよりはるかに重い人生を背負っている

 時がある。

 

 早く良くなれ。

 

腐れ縁。

こんばんわ。hanakoです。

 

 
f:id:hanakosaan:20190106193024j:image

 

 プリムラ ジュリアン

 寒中に鮮やかな花を咲かせます。

 

 今日から花屋さんが仕事始め。

 2日から姿を見ていないボクが気になっていた。

 お店に入ると

 あっ レジのテーブルにいる。

 心配してたんだよ ボク。

 近づくと

 

  ゲッ! (°Д°)(°Д°)(°Д°)

 

    そこには鼻水まみれ

 目やにで片方の目が塞がっている

 見るも無惨なボクが。😓😓😓

 

    いったい何事があったのか。

 たぶんひどい風邪を引いたんだ。

 まずい 右目が白濁してる。

 

 あわてて病院へ。

 

 注射をして

 薬をもらってきた。

    しばらく様子を見るしかない。

 

   布で出来た簡易ゲージを買って

 車の中へ。

 湯タンポを入れてボクを置いた。

 

 新年早々大出費😰😰😰

 

 お店の前に車を置いて

 時折様子を見る。

 

 仕事どころではない😰😰😰

 

    加温しているハウスに入れなかったんだな。

 可哀想に夜 寒かったのだろう。

 図体はでかいくせにボクは弱虫だ。

 

 しかし 衰弱が酷いな。

 もしかして

 あまりの酷い姿に嫌な予感がした。

 

 元同僚に電話した。

 いきなり亡くなったでは伝えづらい。

 彼女もショックだろう。

 会えるなら会っておいてほしい。

 そんな気持ちで伝えた。

 ボクが酷い風邪を引いて危ないかもしれないと。

 

   そうですか。

 

 ??? 

 あまりのそっけなさに拍子抜けしてしまった。

 ボクは君が拾った猫だよ?

 死ぬかもしれないんだよ?

 

 この温度差はなんなんだ???

 

 たかが猫

 だけど生きている。

 私を待っていたんだ。

 

 そりゃあ 蚊を叩くよ

 矛盾してるだろうよ。

 

 言いたければ言えよ

 でも 待っていたんだよ。

 私なら助けてくれると待っていたんだよ。

 

 グチャグチャの頭の中

 自分でもよくわからない。

 

 ただ ボクが可哀想だった。

 

 ボクは迷い猫。

 3年くらい前にフラッとやって来た。

 

 明らかに人間と接触していた猫だった。

 何があったのか

 とにかく彼が飼い主と別れてしまったのは

 間違いない。

 

 ご飯を探し回ったのだろう

 薄汚れて少しやつれていた。

 

 人間の都合で捨てられてしまったのだろうか

  

 中途半端な店猫。

 長い休みは私が来るのを待っている。 

 

 マサくん達との相性もあり

 家で飼うことはできなかった。

 

 

 慣れない我が家にやって来て

 なんとか命を繋いでいるボク。

 

 隣の部屋の気配を感じて

 入りたくて仕方がないモチくん。

 

 すべてを悟って知らないふりをする

 円熟のマサおじさん。

 

 相変わらずなぜか我が家に帰ってくる

 たなかさん。

 

 家族なんて言わないけれど

 腐れ縁かもしれないけれど

 彼らはここにいる。

 ここを必要としている。

 

 私を待っているんだ。

 

 

 そうですかだけかよ

 バカヤロー!